2012年3月 的存档

Vol.73 日本の年中行事

 日本国事情という授業には、クラス全員がいくつかグループに分かれて、日本に関わる日本料理や日本人の国民性などのテーマについて紹介するというしきたりがある。うちのグループは日本の年中行事の紹介を担当する。日本における年中行事はあまり多くないかと思ったら、ウィキペディアで調べるとなんと100個ぐらいもあった。僕らはそれらを分担してから、一晩で資料を調べて準備しておいた。そして、今朝の授業で発表した。思いもよらないことは、詳しすぎたせいか、ぜんぶ紹介していたら2コマもかかってしまった。それで、先生が講義する時間は5分しかなかった。
 今回の紹介のおかけで、日本の年中行事に関する資料をたくさん読んで大変勉強になった。日本には四季の農作業に関わる面白い行事が多いようだ。そのうち、何かを祈るために道を練り歩く祭りが少なからずあるらしい。中国と同じ祝日もけっこうあるが、行う時期や風習については異なるところがある。例えば七夕に、短冊に願い事を書き笹に飾るという習慣が中国にはない。また、もともと日本の祝日ではないクリスマスなども日本で流行っている。
 そういえば、中国では今週は7日も連続して授業に出なくてはならない。なぜかというと、来週は清明節で三連休があるが、今週末を振り替え出勤日とするからだ。実は、このような休暇はないほうが楽だと思うけど…。

 

Vol.72 悪かった

 今日は高橋先生に叱られてしまった。先生が怒るのを初めて見た。あんなに優しくて、いつも笑顔をしている先生が怒るなんて、思わなかった。今回のことは本当に自分のほうが悪かった。きっと心に刻んで忘れられないだろう。
 さっきの会話授業で、みんながいくつか賛成派と反対派のグループに分かれて、あるテーマを巡ってディスカッションをした。うちのグループは「映画やドラマより本のほうがいい」というのを支持する意見を考えていた。ちょっと考えた後、これでいいと独りよがりで思って、別の話についておしゃべりし始めた。それに、僕はちょうど週末の宿題をまだぜんぶしていなかったから、ディスカッションをしばらくほっといてそれをした。先生はそういうのを見て注意してくれたこともあったが、僕らはディスカッションをしているかのようにおしゃべりし続けた。
 それで、放課後、うちのグループは先生に残された。どうしてか分かっているが、大したことじゃなかったと思っていた。でも、今回は本当に先生を怒らせてしまった。先生は普段見られなく怖い顔をして日本語で僕たちを厳しく叱った。「陳さんは日本語が上手かもしれないが、自分さえ上手ければそれでいいの?」というようなことを僕に尋ねた。僕は間違ったことをしたから、何も言えずに先生の話をちゃんと聞いていた。「どうしてみんなを別々にするか分かる?普段一緒に話していない人にも話せる人こそ進歩できる。日本語の上手な人がうまくない人を助けてあげてほしいの。」と。確かに、今日は大変いけないことをしてしまった。うちのグループは必ず改めてディスカッションを詳しくする。でも、僕は本当は先生の言ったようには思っていないんだ。ほかの人を馬鹿になんかしていないんだ。そして、自分も日本語がまだまだだと思っているんだ。今回のことからすると、先生には本当に責任感がある。だからそれに対して、みんなも授業を真面目に受けなくてはいけないと思う。
 高橋先生、本当にすみませんでした!

英语国家的人这样记忆日语假名

  /a/ -- An antenna is on top of the roof. あ as in "antenna."

  

  /i/ -- There are two eels. い as in "eels."

  

  /u/ -- Ooo! This is heavy. う as in "Ooo!"

  

  /e/ -- I have to exercise. え as in "exercise."

  

  /o/ -- A golf ball is on the green. お as in "on."

  

  /ka/ -- A kite is flying in the sky. か as in "kite."

  

  /ki/ -- I have a key. き as in "key."

  

  /ku/ -- Here comes a cuckoo bird. く as in "cuckoo."

  

  /ke/ -- There's a keg of beer. け as in "keg."

  

  /ko/ -- A core of an apple is hard to eat. こ as in "core."

  

  /sa/ -- I love sake! さ as in "sake."

  

  /si/ -- (pronounced as /shi/) She has a ponytail. し as in "she."

  

  /su/ -- Sooey, sooey! す as in "sooey."

  

  /se/ -- This is Senor Lopez. せ as in "senor."

  

  /so/ -- Zig-zag sewing. そ as in "sewing."

  

  /ta/ -- "t" and "a" make ta. た as in "ta."

  

  /ti/ -- (pronounced as /chi/) She is a cheerleader. ち as in "cheerleader."

  

  /tu/ -- (pronounced as /tsu/) Tsunami is a tidal wave. つ as in "tsunami."

  

  /te/ -- The dog has a wagging tail. て as in "tail."

  

  /to/ -- Ouch! A nail is in my toe. と as in "toe."

  

  /na/ -- A nun is kneeling in front of a cross. な as in "nun."

  

  /ni/ -- I have a needle and thread. に as in "needle."

  

  /nu/ -- Noodles and chopsticks. ぬ as in "noodles."

  

  /ne/ -- I caught a big fish in the net. ね as in "net."

  

  /no/ -- This means NO! の as in "No."

  

  /ha/ -- I live in a house. は as in "house."

  

  /hi/ -- He is on the wall. ひ as in "he."

  

  /hu/ -- I climbed Mt. Fuji. ふ as in "Fuji."

  

  /he/ -- There is a haystack. へ as in "haystack."

  

  /ho/ -- A house becomes a home with a satellite. ほ as in "home."

  

  /ma/ -- Mama loves music. ま as in "mama."

  

  /mi/ -- Who is 21? Me! み as in "me."

  

  /mu/ -- Moo-moo more milk? む as in "moo."

  

  /me/ -- Chopsticks and noodles without mess. め as in "mess."

  

  /mo/ -- The more worms, the more fish. も as in "more."

  

  /ya/ -- I am sailing on a yacht. や as in "yacht."

  

  /yu/ -- Make a U-turn as quickly as you can! ゆ as in "U-turn."

  

  /yo/ -- Yoga is hard! よ as in "yoga."

  

  /ra/ -- I love steamy ramen noodles. ら as in "ramen."

  

  /ri/ -- I'll give you a ribbon. り as in "ribbon."

  

  /ru/ -- Look at my loop! る as in "loop."

  

  /re/ -- Let's race! れ as in "race."

  

  /ro/ -- I'm a roper! ろ as in "roper."

  

  /wa/ -- Wow! A magic wand! わ as in "wand."

  

  /wo/ -- (pronounced as /o/) Whoa! A cheerleader is on my toe! を as in "whoa."

  

  /nn/ -- (pronounced like /ng/) This is in the end. ん as in "end."